ゆで鶏作ってみた

まず↓を参考にしました。

鶏肉をジップロックに入れて茹でる「絶品ゆで鶏」の作り方

材料や調理方法は上記を見てください。

  • とりあえず調理の時の話。

作る際に困ったのが

あらかじめ鍋でお湯を沸かしておいて、その中にジップロックを入れて30分~1時間ほど放置。

んん?火はつけっぱなし?って思ったのですが、普通に考えて耐熱ではあるけどそんな長時間100度近い温度に耐えれる様に

してあるわけがない、溶けるだろと思ったら案の定そうでした。(コメント参照、だがくだらないコメントばかりなので書いておきます。)

沸騰したところに空気を抜いたジップロックを入れてそのまま火は消して放置…といった感じです。簡単ですね。

ジップロック使用とは書いてあるんですが、あいにく自分の家では類似品しかなかったのでそれを使用

グツグツと煮えたぎる鍋に投入!

やっぱりジップロックの類似品がグチャグチャになりました!やったぜ!

はい、見事になりました。まぁ調理器具じゃないし失敗したら失敗したで作ってみようって感じだったので想定済。

鍋底にくっつかないように適当に動かしておいてくっつかなくなったらそのまま1時間ぐらい放置しました。

見事にグチャグチャになったジップロックの類似品、どこか溶けたのか穴が微妙に空いたのか漏れ出る肉汁、汚れる鍋

完全に溶けてはいなかったものの、ちょっと不安。

案外肉のほうは中まで火が通ってて柔らかく、手でもほぐれる感じ。

肉汁はちょっと赤みがあったのと少し溶けていたことも考え捨てました。美味しそうだったけど残念。

  • 気になる味

親に聞いてみたら、食べるとのことなのでもも肉1枚分を半分こして母は柚子胡椒、私は醤油ベースのたまねぎドレッシングで食べました。

味付けがマジックソルトのみだったのでくさみが気になりましたが食べてみると案外気にならない感じではありました。

でももうちょっと何かほしい感じ…美味しいには美味しいんだけども。

因みに、親に感想は聞かなかったので柚子胡椒との相性はどうだったかは知りませんが

たまねぎドレッシングの場合はたまねぎとの相性がよくて美味しかったのですが、まぁ上記でも書いたとおりもうちょっと何か欲しいなと感じました。

ドレッシングのような感じより柚子胡椒のような練ったようなソースのほうが相性がいい気がします。

味だけで言うならマジックソルトとかじゃなく、にんにくや醤油ベースで漬け込んでゆで鶏したほうが美味しいのでは…?と思った。

  • 可能性

今回ジップロックでお手軽簡単にということでしたが、やっぱジップロックもそうだし類似品もそうだけど溶けた時が微妙な感じなので

こういった真空で調理する器具があれば捗るし、心配しなくていいし美味しく出来るのではないかなーと思いました。

素材の水分のみで茹でる?蒸す?調理方法好きです。これをいい機に、もうちょっと改良してみようかなと思いました。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。